約2年前、私たちは家を建てました。結婚して1年でマイホーム。
私たちの親世代では考えられなかったことかもしれませんが、今は結婚してすぐ家買っちゃう人多いです。

現に、私たちが住んでいるのは新興住宅街ですが、ほとんどが20代後半~30代前半。
昔とはローンの仕組みも金利も全然違うので、若い人でも建てられちゃうのです。

というか、むしろ若くないと銀行からはじかれてしまう可能性がある時代なんです。40歳近くになると、働ける年数が20年ぐらいですよね。30代だと30年は働ける。そして妻も若ければ二人で働ける。

そうなると、若い夫婦で定職についている夫婦のほうがすぐにローンを組めるし、ハウスメーカーも大歓迎してくれるんです。



上棟が終わり、内装をつくり始めた頃に進捗状況を見学に行くと

大工さん:「記念に、柱に想いを書いてみてはいかがですか?」

我々:「ほォ。ぜひ書かせて下さい。」


↓夫が書いたもの
夫の哲学

↓トト子が書いたもの
sssトト子の一言


お互いの言葉を見ずに書いたのですが、
トト子のバカさかげんと、夫の仙人感が顕著に出てしまった件でした。


ちなみに、大工さんはノーコメントでした。






トト子の妊活ブログ:
>>「犬と夫と妊活と。」もよろしくお願いします 

↓ポチッと応援お願いします!(ランキング参加中です
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村